13.png

平成13年に発刊し、大好評を得た『事故防止マニュアル』の第2弾。
本書では、平成19年に実施した調査(事故事例等に関する調査)より得られた多数の「ヒヤリ・ハット事例」や「事故事例」を多数掲載。さらに、「施設事故の裁判例(賠償事例)」など、現在の福祉施設が抱えるリスクや求められる責任など、「事故防止」に向けた対応や取り組みをわかりやすく解説。事業者必携の危機管理マニュアル。

●目次
〈第Ⅰ章 事故防止に向けての課題〉
Ⅰ−1 事故につながるリスクと課題/Ⅰ−2 事故発生時の課題
〈第Ⅱ章 事故防止に向けた対応策〉
Ⅱ−1 事故予防の体制の構築/Ⅱ−2 事故予防のために不可欠な行動
〈第Ⅲ章 事故発生時の取り組み〉
Ⅲ−1 事故対応の基本/Ⅲ−2 無用の紛争化の回避と再発防止
〈第Ⅳ章 法的責任と施設事故の裁判例〉
Ⅳ−1 法的責任/Ⅳ−2 施設事故の裁判例(賠償事例)/Ⅳ−3 日本知的障害者福祉協会「知的障害施設総合賠償保険」より事故発生状況
〈第Ⅴ章 事例から見えてくること〉
Ⅴ−1 ヒヤリ・ハット事例/Ⅴ−2 事故事例
〈第Ⅵ章〉
Ⅵ−1 事故事例等に関する調査結果/Ⅵ−2 ヒヤリ・ハット事例調査結果/Ⅵ−3 事故事例調査結果/Ⅵ−4 個人情報漏えい事故事例調査結果/Ⅵ−5 施設及び事業所経営面の危機管理に関する調査結果/Ⅵ−6 グループホーム・ケアホーム事業所の事故事例等に関する調査結果
〈第Ⅶ章 各種マニュアル〉


-----------------------------------------------------------------

●日本知的障害者福祉協会危機管理委員会 編
●B5判
●208ページ/2色刷
●本体価格1,800円+税

ご購入はこちらから